当霊園は、無限の御仏の世界へ旅たつ愛しい魂の想い、
 大自然界に共に生きるものとして、人間が勝手に、
 人と動物などと命の尊さに区別を付けてよいはずはなく、
 命あるものの全てが無欲な平等の境地で、
 心一つに結び合える絆となる理想卿を夢見て【メビウス】と名付けました。

  この大パノラマの自然に恵まれたメビウスの大地で、
 皆様の「ご愛犬猫兎たち」の魂は、きっと沢山の仲間たちと
 伸び伸びと走り回り遊んでくれることでしょう

  ご家族様のご供養の心は必ず「いとしい子たち」に通じ、成仏することで
 ご家族様を未来永劫に報恩の心で守護して下さるものと固く信じております。

  【大分動物庭園メビウス】が、ご家族様にも、
 永眠する「いとしい子たち」にも、安らぎと魂の故郷を感じる
 安住の里になる様努力精進いたす所存でございます。

  私どもに「ご愛犬猫兎たち」の旅立ちをご用命いただきましたことは、
 まさに「いとしい子たち」が結んで下さった【一期一会の仏縁】と
 
心に受け止めております。
 真心込めて御霊を大切にお預かりしご供養させて頂きます。

  当社は令和2年に25周年を迎えることができました。
 “ここに来ると何故か心がほっと安らぐ”と
 ご家族様から有りがたいお言葉を頂けるようになり、
 嬉しさの中にも大切なご家族をお守りしている重責を感じております。

  当霊園は、魂が集まり安らかに成仏できる場所として、
 魂入れて儀式も済ませ、神聖な霊地として創設いたしました。
 どうか安心してお預けくださいませ。

  皆様の「いとしい子たち」が生まれ変わっても、
 優しく慈しんでくださったご家族様のもとに、
 再びご縁を頂いて戻ることができますようにと、
 私も朝夕観音経を読経し、御霊のご供養をいたしております。


        有限会社 大分動物霊園メビウス
              取締役 三重野 待子 合掌

家族で集合写真




 表と裏や右と左の周りが区別できない
 「メビウス帯」の【無限∞】が本当の意味。

 大分動物霊園メビウスでは、人間と動物とが同円環に位置する絆と考え
 森羅万象の【輪廻転生・永劫回帰】を示す瑞光な曼荼羅を
 意味しております。

新着情報

動物霊園メビウスのフェイスブック
一般社団法人全国ペット霊園協会
ペット葬儀・霊園ネット